聖護院大根のステーキ

聖護院大根のステーキ

材料(2人分)

□聖護院大根 1個~半割1個
□京人参 5センチ
□わさび菜 1~2枚

□柚子少々
□調味料A:出し汁…600cc, 薄口醤油…大さじ1, みりん…大さじ2
□調味料B:マヨネーズ…大さじ2, 練りわさび…小さじ1
□バター 5~10グラム
□めんつゆ 大さじ2

つくり方

1 聖護院大根を2センチの厚さに切り皮をむきます。
鍋に米のとぎ汁か、水に米粒をひとつまみ入れて大根を下茹でします。

2 出し汁Aに下茹でした大根を入れて20~30分含め煮をします。

3 京人参を薄く輪切りにし、それを細かく千切りにして調味料Bと混ぜ合わせます。

4 お皿にわさび菜を引きます。
フライパンを熱して、バターと含め煮した大根を入れて両面に焼き色がつくまで焼きます。

5 わさび菜の上に大根をのせ、大根の上にBを混ぜ合せた京人参を天盛りします。
フライパンに残ったバターソースに麺つゆを加え、さっと煮立てて京人参の上からかけて出来上がりです。
お好みで柚子の皮をすってふります。

おでんの残りの大根でもお試しあれ。




コメントは受け付けていません。