私は辛味大根が食べたいです。

おはようございます。
今朝の京都は小雨が降っています。
気温も朝は18℃くらいでした。
日中でも22℃とすごし易い気温です。
湿度もあまりなく快適です。
最近晴れの日が続いたので畑の水やりもこの雨で今朝はお休みです。
やってみます。 何を?
辛味大根の栽培をしたいと考えています。
京都の辛味大根は小玉の小かぶらの様な形をしています。
他府県の辛味大根とは少し違っていて、
すりおろしてもほとんど水気が出ません。
(別名:ちり吹き大根=すりおろしても水気が無くフワッとしているからだそうです)
蕎麦やうどん、お刺身等の薬味には最高の味を引き立てると思っています。
しかし、辛味大根は通常9月に播種して11月からの収穫となっています。
これから夏をむかえ、冷やしそば・冷やしうどん・ざるそばと食べる機会が増えるでしょう。
そんな時に辛味大根があればな〜って、私自身が思っておりました。
辛味大根があれば蕎麦も美味いし食も進むな〜。
夏に作った辛味大根の辛味具合等未知数ですが。
雨が上がって来週にでも始めたいと思っています。
様子や結果はこのブログでお知らせします。




コメントを残す